« We pray for you | トップページ | 元気そうでよかった(*^-^) »

ペティグルーさんの運命の1日

あらすじは...book

第二次世界大戦直前、イギリス参戦迫る時期のロンドンが舞台。
主人公の家庭教師グィネヴィア・ペティグルー(フランシス・マクドーマンド)は
持ち前の正義感が原因で次々に雇い先をクビになり、
さらに全財産が入ったトランクをなくし、ホームレス状態に。
せっぱつまった彼女は、斡旋事務所に行くも紹介を断られ、
内緒で手に入れた名刺の女性デリシア・ラフォス(エイミー・アダムス)の
もとに、単独で乗りこんでみたところ、思いがけない現場に出くわしたことで、
彼女の人生が変わって行く…というストーリー。

B0181416_17151712

特に期待せず視聴したこの映画。

かなり秀作でした。

凝っているとかの内容ではなく、作品の素直さに感動した...というか。

ペティグルー役のフランシス・マクドーマンドさんは、映画のわき役として結構出ている

有名な女優さんですね。

今回初の主役?と思っていましたが

いえいえ、1996年に”ファーゴ”で主役してはりました。

しかもこの作品でアカデミー主演女優賞を受賞してはりましたよ。

確かにこの映画面白かったですもん。

ファーゴのフランシス・マクドーマンドさん。

妊婦で警察署長さん。

”ファーゴ”という田舎町で起こった殺人事件を解決していくストーリーです。

実話だそうですよ。

A0212807_2355773
Vlcsnap2012061320h58m10s171

で、今回の映画”ペティグルーさんの運命の1日”でもう1人の主役?と思う

デリシア役のエイミー・アダムスちゃんの役どころがめっちゃ可愛いんです。

20100620_1237342

干からびた(失礼sweat01)中年女性のペティグルーは正義感が強くて実直だけど

へんこ(変人・頑固)ですよね。

Frances_mcdormand

対するデリシアは天真爛漫な女優の卵。

今はクラブで歌手としてステージに立っていますが

いつかハリウッドで女優として活躍したいと、いろんな男を手玉にとります。

デリシアちゃんの少し足らんところも本当に可愛くて

女の私からしても守ってあげたくなる、そんな役どころです。

日本では未公開、DVDにもなってないそうで情報がなかなかありせんが

1930年代のファッションがとてもステキ。

3股しているデリシアちゃんにゾッコンのクラブのバンドでピアノ弾きのマイケルのことが

気になるデリシアちゃん。

劇中での歌のシーンがすごく良かったです。

”If I didn't care”というタイトルの歌です。

お金も名誉もないマイケルだけど、そんな彼が気になる...というような歌詞で

うろ覚えですが

”私のお祈りはあなたの名前で始まって あなたの名前で終わるのよ。これは愛なの?”

というような切ない歌詞が、本当に美しくてステキでした。

Img_8

期待してないのに、観終わった後、良かった~って思える映画って

なんだかすごく気分が良くなりますよね。

もし機会があればぜひご覧になってくださいね。








ジュンギ君は今日、北京に到着しました。

北京の空港の様子ですが、車椅子が痛々しいですねweep

3077107193_e3bf7d81

毎日寒い日が続きますが、どうぞご自愛ください。

いつもありがとうございます。

« We pray for you | トップページ | 元気そうでよかった(*^-^) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549792/60697023

この記事へのトラックバック一覧です: ペティグルーさんの運命の1日:

« We pray for you | トップページ | 元気そうでよかった(*^-^) »

フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

韓流大好き Ⅱ