韓国映画

王の涙―イ·サンの決断―

あらすじは...book

名君として名高い李氏朝鮮第22代国王イ・サンの暗殺計画として、1777年7月28日に起こった「丁酉逆変」を史実とフィクションを巧みに交えて映画化。理想を抱きながらも暗殺の危機に怯えていた若き王が、偉大なる王へと成長していくきっかけとなった運命の一日を描いた。宮廷内の最大派閥である老論派の陰謀により、幼い時に父を殺され、25歳で祖父から王位を継いだイ・サンは、陰謀渦巻く宮廷内で常に命の危険を感じていた。それでも、理想の治世を実現しようと老論派の排斥に動き出すが、そんな彼に対して、老論派は当代一と言われる刺客ウルスを使い、暗殺を企てる。

1777年7月28日。午前3時。李王朝の第22代の国王に、イ・サン(ヒョンビン)が即位して1年後。イ・サン暗殺を企てる勢力に、満足に寝ることもできないイ・サンだが、日々、体を鍛えている。イ・サンの身辺を守るのは、去勢された官吏のカプス(チョン・ジェヨン)である。

午前4時。イ・サンは、亡き先王の霊殿に詣る。護衛を務めるのは近衛隊長のホン・グギョン(パク・ソンウン)である。過激なホン・グギョンは、老論派のク・ソンボク将軍(ソン・ヨンチャン)の打倒が、主君を守ることと考えている。何者かが、「今日、主君を殺せ」と、紙に書く。イ・サンは、先王の後妃ワンデビ(ハン・ジミン)に挨拶する。表面では、義理の息子イ・サンの体調を気遣うワンデビだが、内には野心を秘めている。ワンデビの指示があれば、老論派による国王暗殺計画が実行されることになっている。

530x755x9a3c2f224344d980f3dc30ed

ヒョンビンが除隊後初の映画ですが、原題が”逆鱗”なのに

邦題は”王の涙 イ・サンの決断”と大幅に変更されています。

映画が始まる前に、イ・サンを取り巻く老論派や先代王と老論派の確執

イ・サンの父の死についての解説があり、李王朝の歴史に明るくない私のためには

とてもありがたかったのですが、

私は絶対原題の”逆鱗”の方がこの映画のタイトルにふさわしいと思いました。

日本人にわかってもらうためのタイトル変更かな?

映画を最後まで見て”イ・サンの涙”という意味はわかりますが。

今まで祖母に遠慮して我慢して我慢して、そしてついにイ・サンの逆鱗に触れるという

ストーリとなっています。

E1419412266004_3

すでに見たドラマ”イ・サン”を思い出しつつ、今回の映画とも比較しながら

面白く視聴できましたよ。

まずは久しぶりの演技者としてのヒョンビン。

時代劇はお初だそうですよwink

なんとまぁ、立派になって~~heart04

”キム・サムスン”のときや”シガ”のときの甘い雰囲気も残しつつ

男臭さ満載で帰ってきてくれましたよhappy02

そしてやっぱり男前!lovely

500x750x9a3c2f224344d980f3dc30

映画冒頭ではヒョンビンことイ・サンが体を鍛えるシーンから。

ファンへのサービスショットheart04 うん。間違いないわheart04

素晴らしい逆三角形、広い背中に引きしまったウエスト。

ああ~んheart01 ダメよ~ダメダメ~heart01happy02heart01

4a4b1d07c9ba45ffffbe16f84beb36e9
Cinemacafenet_27834_0

イ・サンの祖母貞純王后役のハン・ジミンちゃん。

大好きな女優さんですが、今回は悪役なのです。

Yeoklin_image8

まだ10歳の女官に恐怖を与えまくる女帝ですな...

500x750x9a3c2f224344d980f3dc30ed

イ・サンの母役は”イルジメ”でイルピョンタニ役のキム・ソンリョンさんでした。

E1419412266004_6

息子を守る母と孫を殺したい祖母。

この2人の間にあるバチバチ感、ハンパないっす...coldsweats02

李王朝の歴史に詳しい方や、ドラマ”イ・サン”をご覧になった方ならご存知ですが

祖母と言っても先代王の祖父である英祖の後妻の貞純王后。

まだ10代の頃に英祖に嫁いできた、何というか家のために結婚したわけで

まだまだ若いですから、いろんな策略を立てるわけです。イ・サンの暗殺までも...

ただ残念ながら、ハン・ジミンちゃんが可愛いすぎてあまり怖さを感じなかったのねcoldsweats01

ジミンちゃんがまたイ・サン関連の作品に出演すると知ったとき

絶対に中殿(妃)役だと勝手にcoldsweats01 思ったけど違ったわ。

ドラマ”イ・サン”では、身分を乗り越えサンの側室になるソンヨン役。

W5_s

ホントに可愛かったわ~happy02

映画に話を戻しまして...

この映画でイ・サンのお世話をする宦官カプス役チョン・ジェヨンさん。

良かったです。とても良かったgood

E1419412266004_2_2O0491069113096684554_2

イ・サンの影となり支えとなり、イ・サンが唯一心から信頼しているお世話係りですが

彼にはものすごく大きな秘密がありました。

それがイ・サンにバレてしまいます。

このイ・サンとカブスのシーンは泣けて仕方ありませんでした。

しかしイ・サンは許すんですね。ホンマにエエ王さんですわ。

カブスには壮絶で悲しい過去があり

何があってもイ・サンのそばにいなければならない理由があったのです。

そして弟分だったウルスとの再会。

映画の終盤、刺客としてイ・サンに近づくウルスと、制止しようとするカブスには

涙・涙でしたsweat02sweat02sweat02

劇中のイ・サンの穏やかな笑顔。

カブスとのやり取りのシーンは、見ていてなぜか幸せになりました。

ヒョンビンのエクボ!健在だわ!

このエクボにどれだけの女性が心奪われたことでしょうか~heart04 あれ~~lovely

B4qv0ocyaa6zea_2

またまた話が反れますが、ドラマ”イ・サン”のサン役のイ・ソジンさんも

エクボ炸裂でしたよねhappy02

Img075b6158zik4zj

で...告白しちゃいますが...

私にとってのイ・サンはやっぱりイ・ソジンさんなのですsweat01

ヒョンビンもとても男らしく素晴らしいイ・サンでしたが

イ・ソジンバージョンのイ・サンを最初に見たため、もう頭にインプットされてしまってcoldsweats01

ヒョンビンファンのみなさん、ごめんなさいねsweat01

何にでも感化されやすい私。ダメですねぇ...bearing

E1419412266004_1

ヒョンビンのイ・サン。

王としての存在を知らしめるため、ただ静かにゆっくりと思慮深く計画を立て

そして何より許す王なんだなと感じました。

許す人は強い、そして優しい。昔も今も。

また、許す人は”魂が美しい”とも聞きました。

最近のいろんな経験から、私も許せる人間になりたいと思いました。

許せるって言い方は少し横柄かもしれませんね。

言葉にすると難しいですが、いろいろなことがあるけれど

そのいろいろなことを許して、自分が生かされている...最近そう思います。

自分はそう思ってるけど、でも真心は必ず通じると思います。


”王の涙”ですが、PG-12の注意書きがあり、最初はビビって見ましたが

迫力あるさまざまなシーンはやはりビビりますcoldsweats01

かなりのバイオレンス作品ですので、ご覧になられる方はご注意をwobbly

ヒョンビンとハン・ジミンちゃんは今、ドラマでも共演していますね。

SBSの”ハイド・ジキル、私”というタイトルで1月から。もう始まっているのかな?

日本でも早く見たいですね。

O0800042013178015731

ジミンちゃんはぜひジュンギ君とも共演してほしい女優さんです。

いつか必ず実現してほしいのだ!




毎日寒いですね。

しっかりと防寒なさって、今日も良い一日をお過ごしください。

いつもありがとうございます。

怪しい彼女。。。。。。。再び

あらすじは...book

70歳のマルスン(ナ・ムニ)は、向かうところ敵なしの口の悪さと頑固さで近所でも有名なおばあさんだった。国立大教授に出世した一人息子(ソン・ドンイル)を女手一つで育て上げたものの、アクの強い性格が災いし最近は嫁にも煙たがられる始末。ある日、彼女が写真館で遺影のつもりで写真を撮ると、不思議なことに20歳のころの自分(シム・ウンギョン)に戻っていた。

C0325395_07462180

ネタバレあります。

2日間だけ再上映していましたのでまたまた見てしまいましたよ。

同じ作品をもう一度映画館にまで見に行くのは”E.T”以来でしょうか...coldsweats01

E.Tだって...古...

”アヤカノ”(동생ちゃんがそう言っていたので、イキッてマネしてみました)

やっぱり何度見ても面白い!

客席は満員御礼。

私のようにすでに見た人も多いようで、笑いのシーンやツボをみなさんも把握していて(笑)

客席内は絶えず笑いの渦でした。

やっぱりこの映画を最高に盛り上げているのは、シム・ウンギョンちゃんだなぁ...と

思います。

201402281112249610_1

このシーンも最高に笑えます。

Missgranny1_2

歌手になることを夢見ていたマルスンさんが20歳に若返ってオ・ドゥリちゃんとなり

カラオケで歌を披露するシーン。

”氷雨”というタイトルだそうです。

しっとりしていてとっても心地良い歌でしたよ。

もう一曲。とても元気になる歌”나성에 가면(私がロスに行ったら)”も

私的には結構好きな歌です。

楽しいだけじゃなく、マルスンさんが未亡人となり

一人息子を育てるため恩を仇で返すようなストーリーもあり

それがあの強烈なマルスンさんを作りだしたのかなぁと思います。

口の悪い老人のまま突然20歳になったマルスンさんことドゥリちゃんの

面白く切ないストーリー。

映画後半では孫のジハに輸血が必要となり、マルスンドゥリちゃんが病院へ行き

血を取ってくれと言います。

ドゥリちゃんの正体が母であることを知った息子ですが

自分を苦労して女手一人で育ててくれた。

どうか若返った今の人生を満喫してほしい...

と母ドゥリちゃんを穏やかに諭しますが

「私は何度生まれ変わってもお前の母になるよ」と

苦労ばかりしていたマルスンドゥリちゃんはジハの輸血に向かいました。

Donile

一度見たからわかってるんですけど、もうこのシーンは涙と鼻水が止まりませんsweat02

息子役のソン・ドンイルさんの静かな演技が涙腺を崩壊させます。

ベタなんですけど、それがいいんです、この映画。

バンドを見いだしたプロデューサーのイ・ジヌクさんも良い感じでした。

Mainimg_jinuku

マルスンさんの恋、叶えてあげたかったな...

やっぱり可愛かったパク氏。

25341518c1d3e5c1c72641e5d5ff5ddd_qu

幼い頃、まだ裕福だったマルスンさんの家に奉公していたため

マルスンさんを”お嬢さん”と未だに呼んでいますが、若返ったマルスンさんを

今度こそモノにしようと張り切るパク氏が本当に良い味出してます。

映画ラストのパク氏、ドゥリちゃんが行った青春写真館を見つけ

自分もジェームス・ディーンのように若返りますが

若返ったアノ俳優さんがスクリーンに映った瞬間!

客席からは”キャ~heart02”とお姉さまたちの雄叫び。

はい。前回見たとき以上にみなさん叫んでいました(笑)

동생ちゃんのために、孫ジハ役のジニョン君。

3d4f2bdd

アヤカノこと”怪しい彼女”、また再上映したら見るかもしれません。

ぜひみなさんも機会があればご覧になってくださいね。







秋も深くなってきましたね。

お風邪を召しませんよう、気をつけてお過ごしください。

いつもありがとうございます。

シークレットミッション

あらすじは...book

北朝鮮の南派(南へ派遣)特殊工作5446部隊。

20000:1の競争率から選ばれた最高のエリート要員ウォン・リュファン(キム・スヒョン)
共和国最高位層幹部の息子でリュファンに劣らない実力者リ・ヘラン(パク・ギウン)

共和国史上最年少南派スパイ、リ・ヘジン(イ・ヒョヌ)。

3人は5446部隊における伝説のような存在だ。

だが、祖国統一という偉大な使命を抱いて南へ派遣された彼らが引き受けた任務は

貧困街のバカ、歌手志望生、高校生だ。

伝えられる命令もなく時間は流れるが

韓国最下層貧民街の人々と共に生きる日常に慣れていく。

そんなある日、彼らに思いがけない密かで偉大な任務が下る・・・

166009_l

はい。ここから先はかなりネタバレありますので注意してくださいね。

この映画、素晴らしく面白い!

主役は一応キム・スヒョンだけど、パク・ギウンやイ・ヒョヌの若い3人が

映画を十分に引っ張っていましたよ。

韓国でのタイトルは”密かに偉大に”でした。

タイトルだけでは内容がイマイチでしたが。

何も予備知識を入れない状態で観たので私的には余計に面白かったのだと思います。

映画前半はかなり濃いコメディーです。

客席からも多くの笑い声が聞こえ私も思いっきり笑って、本当に楽しく見れました。

スヒョン君の役ですが、ドングという名前で韓国での作戦実行まで潜入し

本部からの指令を待つ北ではエリートのリュファン。

ホントにね...このドングの言動・行動全てが愛らしくて可愛くてheart02

もうおばちゃんはスヒョン君をギュ~っと抱きしめたくなるのよ~happy02

520x745x9a3c2f224344d980f3dc30ed

近所の子供からも”バカドング”とからかわれ、やられっぱなしのドングは

いつも子供たちから逃げ回っています。

だけど見ていると本当に愛らしいのですheart02

123677

しか~し!

おバカキャラは表向き。本当のドングは北の誰もが憧れるエリート工作員。

夜な夜な体を鍛えるのです。

20130620gangdongwonclub8_naody_3

この懸垂?と腕立て伏せを組み合わせたような運動をするシーンでは

惜しげもなく裸体をさらすスヒョン君のタクましい肉体にギャ~~~lovely

いつも着ているドングのジャージはブルース・リーで

ドングのヘアースタイルはジャッキー・チェンを想像させますね。

これって狙っていたのかな?

毎日密かに訓練をするドングですが、昼間はやっぱりこんな感じ。

潜伏中にドングことリュファンが日々こなさなければならない指令があって

・1日に3回以上誰かの前で転ぶこと。

・1か月に1回、立ち小便をすること。

・6か月に1回、路上でウンチをすること(笑)

(劇中では生尻も出していたスヒョン君。さすが俳優!)

一般市民を騙すための奇妙な行動。

だけど本当に可愛いんですhappy01

Img_0

映画の中盤くらいからさらに面白くなってきますよ。

まず、ヘランが北からドングの元に送りこまれてきました。

ヘランもドングに劣らずのエリートで、ロック歌手となり韓国で潜入する命を受けました。

Img_8

はい。ヘラン役はパク・ギウン君です。

ギウン君といえば”フルハウスTAKE2”のガンフィ様役ですよね~happy02

母性本能くすぐる甘えん坊な演技がよかったですわheart04

Img_16

ギウン君は今年5月に入隊しました。

2016年除隊なんですって。

お務めご苦労さまです。

余談ですが、ギウン君の後ろに写っているレンガ調の壁。

ああ、4年前を思い出しますなぁ。ここは論山訓練所ですから...

Pgu581

さて...

韓国に潜入している同胞たちを監視する目的で送りこまれたのがヘジン。

500x716x9a3c2f224344d980f3dc30ed

はい。イ・ヒョヌ君です。

彼は子役の頃からよくドラマでも見ている俳優さんです。

線の細~い、繊細な印象を受けるヒョヌ君ですが

この映画では命令に忠実な冷酷な工作員の役。

今までのヒョヌ君と違ってとても新鮮で、そしてヒョヌ君の著しい成長を見ることができます。

ホント母目線ですわcoldsweats01

暗い内容もありつつ、コメディーも残しつつといったストーリーですが

後半に進むにつれ深刻さが増してきて、息を飲みスクリーンに釘付けです。

いろんなエピソードがあり(途中は省きますね)エンディングへと

ストーリは最高に盛り上がります。

ついに潜伏しているリュファンたち5446部隊の工作員に指令が下ります。

北を出るときに着ていたスーツを着て、ジャッキーヘアもすっきりと散髪し

これから来る自分の運命と闘うリュファン。

もうそこにはドングの姿はありません。

520x745x9a3c2f224344d

リュファンが初めて韓国に潜入した雪の降る日。

路上で意識朦朧としているところを助けてくれ、その後住み込みで働かせてくれた

スーパー兼雑貨屋のおばさんが、いつかどこかに戻る日のためにこのスーツを

ちゃんとクリーニングしてリュファンに着せてくれました。

もうおばさんの知っているドングの顔ではありません。

ですが、2年以上も一緒に住んでいたリュファンは

おばさんの2番目の息子ドングになっていました。

2sub

まだ最後のミッションが下りる前の3人ののどかな様子。

リュファンの最後、韓国での生活の数々を走馬灯のように思い出します。

おばさんと別れるとき、持って行きなさいとスーツのポケットに突っ込んだ通帳が

見えました。

意識が薄れてゆく中、通帳を開け中を見ると

ドングの頃、毎月現金で20万ウォンの給料でしたが

それ以外にもおばさんがドングの名前で毎月20万ウォン貯金してくれていたのです。

そして「私の息子ドング」という名前に変わって貯金額も増えています。

さらに「私の二男ドング」という名前に変わってさらに増額。

通帳後半は「息子の結婚資金」という名前でさらに貯金額は増えていました。

北に残す母へ綴った出すこともできなかった手紙と

おばさんがオーバーラップします。

”普通の家に生まれて普通に生きて普通に家族と食事する”ことが

北ではできなかったことを嘆き悲しみます。

もうね...この辺りは涙なくしては見れませんでしたよ。

笑わせて泣かせて、韓国映画は本当にウマいこと作りますなぁ...

ラストも意味ありげな終わり方でしたし。

今回の映画にはコ・チャンソクさんも出ていましたよ。

結構重要な役どころでした。

Img_10

ヒット作品には必ずといっていいほど彼は出演していますね。

今年見た映画でNO1だった”スパイ”にも出ていましたし。

Img_3

ドラマ”グッドドクター”で初めて知った俳優さんですが

結構たくさんの作品に出ていますよ。

先日見た”高地戦”やジフニの”アンティーク”にもflair

愛嬌があって見ているととても安心します。

体系的にかな(笑)

ジュンギ君にリュファン役ぜひ演じてほしいなぁ。

映画の後半はほぼアクションシーンでしたが、スヒョン君もギウン君もヒョヌ君も

素晴らしい身のこなしとキレのある動きで、ある意味感動しましたよ。

ジュンギ君にはもってこいの役柄だと思うんだけどなぁ...

あ..flair

でも、ドング役のときのウンチシーンとかワザとハナを垂らすシーンとかcoldsweats01

絶対アカンやろか..アカンやろなぁ...coldsweats01

”イルジメ”ではポンスンに厠の戸を開けられるシーンはありましたが

この映画でスヒョン君が生尻出してたたような内容はあきまへんか...

何でもやるのが俳優なんだけど。

いやそれより、上半身裸はイ・ジュンギ的には絶対NGですなsmile

だってボク、チクビ見せたくないから...weep

はい。そんなこと言ってたらハリウッドはさらに遠のくのよ、ジュンギや...

”シークレットミッション”はとてもお勧めです!

機会があればぜひご覧くださいね。





みなさん、今日もありがとうございます。

台風にはくれぐれも気をつけてくださいね。

監視者たち

あらすじは...book

韓国警察特殊犯罪課で凶悪犯の行動監視を専門とする班長ファン・サンジュン(ソル・ギョング)と、記憶力、洞察力、集中力に人一倍たけている新人刑事ハ・ユンジュ(ハン・ヒョジュ)。二人はジェームズ(チョン・ウソン)率いる武装犯罪グループを追っていた。しかし、ジェームズは巧みな戦略で彼らの監視網をかいくぐっていき……。

監視を専門とする刑事と武装犯罪グループの手に汗握る攻防を描き、韓国でヒットを記録したサスペンスアクション。犯罪グループの統率者を『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが、凶悪犯の行動を見張る韓国警察特殊犯罪課の刑事を『シルミド/SILMIDO』などのソル・ギョングが演じる。共演は『王になった男』などのハン・ヒョジュと、2PMのメンバーであるジュノ。緊迫感あふれるストーリーとアクションに目を見張る。

F81a23e1226d1460112b935042f5ece0

昨年韓国で見ました。

字幕がなくてもそれなりに面白かったですが、日本公開になったので

もう一度見て、やっぱり面白い映画だなぁ~と改めて思いましたね。

主役はソル・ギョングさんですが、やはり彼は素晴らしいの一言ですね。

Img_3

”シルミド”でのシリアスな役から”スパイ”でのマヌケな役まで、彼の演技は自由自在。

毎回違った演技で観客を楽しませてくれる、韓国が誇る俳優だと思います。

この映画に出ている悪役ジェームズのチョン・ウソンさんも素晴らしいshine

悪役なんですけど、哀愁めっちゃ漂っていて悲しい役でした。

権力者に飼われて?いて、汚い仕事ばかりして、もう足を洗いたいと思っていたのに

雇い主はなかなか彼を解放してくれなくて、結局は悲劇的な結果となりますが...

チョン・ウソンさんは今回初の悪役だったそうですが

何も喋らなくても眼力だけで怖さを表現できる、正しく目の演技力は抜群!

Img_5

さて、少し映画の内容に触れますが

ストーリーの軸となっている特殊犯罪課という部署で

凶悪犯を監視するチームが犯人を特定し追い詰めていく...といった内容でした。

韓国で見たときはイマイチ理解できなかったことも多々あったけどsweat01

今回の日本語字幕でやっとわかって、内容が整理できてよかったわflair

メンバーたちにはそれぞれニックネームがあって

例えば、ソル・ギョングさん演じる班長は”ハヤブサ”

新人ハン・ヒョジュちやん演じるユンジュは希望は”小鹿”だったのに

班長に「お前は”子豚”だ!」と無理やり命名されます(笑)

Img_51

2PMのジュノ?っていう人も出ていて、(K-POPイマイチわかりません。スンマセンsweat01

彼のニックネームは”リス”

本当にリスのような感じで可愛かったわ。

2013051609094594353_2

彼が最初にスクリーンに映ったとき、客席から「きゃ~」と妙齢のお姉さまたちからの

歓喜の声があがりましたよ(笑)

そうそうflair

韓国で見たときは全く気付かなかった人が出演していました。

ニックネーム”オウム”役で出ていたイ・ドンフィさん。

名前聞いても最初”は?”の私でしたが、映画にチラチラと出ている彼を見て

「うわ~!ジョンフンだぁ~!」とheart02

はい。あの”宮”に出ていたJohn-Hoonではありません。

これこれ↓この人happy02

E500a854

はい。もぉぉ~heart02

ジュンギファンなら絶対知っている!

”朝鮮ガンマン”のユンガンの親友、ハン・ジョンフン役のイ・ドンフィさん。

57980878

普段はこんな人↑

韓服以外はピンとこない(笑)

普段着もとてもオシャレでしたよ。

そして役と違って結構控えめなお人柄でした。

201407162227779104_53c67f8180ba8_2

”朝鮮ガンマン”ではかなり良い味だしてましたよね。彼。

ドラマを見ながら「お笑いインパルスの板倉さんに似ているなぁ」と

いつも思っておりましたcoldsweats01

004_2

はい。話がそれてスミマセンcoldsweats01

チョン・ウソンさんが演じたジェームズ役、ああいう役もいつかジュンギ君に

演じてほしいなぁと思う役どころでした。

冷酷無情な悪人だったけど、悲しい人生だったんだろうなぁ...と

ジェームズの壮絶な過去を想像させるウソンさんの演技が本当に素晴らしい。

ジュンギ君にも絶対にできると思うのです。

あの、ややオーバーな演技で...(笑) あっ褒めてるんだからねcoldsweats01

そしてジュンギ君のあの眼力!

ジィィ~ッと一点を集中して見つめる目。

見られたら穴が開きそうなくらい(笑)

視線を合わせたら離さない、ある意味ちと怖い(笑)

3542392454_c1379fa1_viewimage82812

ジュンギや~、主役じゃなくていいのよ。

二番手でも見ている人の心に残れば、それでいいのよ...

と、私はそう思いますがねbleah

ジュンギ君ったら、チゥもなかなか上手にやりよるし...kissmarkhappy02

そろそろ悪人役も、どや?

31262878_d6fdac542

ってことで...

”監視者たち”はお勧めですよgood 機会があればご覧くださいね。










みなさん、今日もありがとうございます。

 

怪しい彼女

あらすじは...book

70歳のマルスン(ナ・ムニ)は、向かうところ敵なしの口の悪さと頑固さで近所でも有名なおばあさんだった。国立大教授に出世した一人息子(ソン・ドンイル)を女手一つで育て上げたものの、アクの強い性格が災いし最近は嫁にも煙たがられる始末。ある日、彼女が写真館で遺影のつもりで写真を撮ると、不思議なことに20歳のころの自分(シム・ウンギョン)に戻っていた。

E680a 

最高の映画でした!goodshine

特に20歳に若返ったマルスン役のシム・ウンギョンちゃんは最高!

見た目と年齢だけが20歳に若返って、中身は70歳のままだから

見た目と会話のギャップが本当に面白い!

実は、最初の15分くらいかな?すごく内容が重くて、これってホントに面白いの?

と不安に思いながら見ていたのですが...

20歳のマンスルになった途端、私は爆笑の連続でしたよhappy02

だけどこの映画は観客を笑わせるだけじゃないんです。

最後は胸が締め付けられて、マンスルの気持ちが切ない...

少しネタバレ、いいですか?












70歳のマンスル。写真館で遺影を撮影したら20歳にcoldsweats02

20140203_05

20歳になったマンスルは名前を憧れのオードリー・ヘップバーンから取って

オ・ドゥリと名乗ります。

同居していた孫パン・ジハと出会い、歌手になりたい孫ジハを

(半地下という意味で、いろいろなエピソードが面白い)

助けるためパン・ジハバンド(バンド名にしているところも面白い)のボーカルになります。

348826_004

↑ジハの家にお食事に招待されるマンスル...だけど自分がずっと住んでいた家(爆)

お家内のシーンでも、お腹抱えて笑いましたよsmile

バンドのオーディションで出会ったテレビ局のプロデューサーに恋をするマンスル。

プロデューサーのスンウ役にイ・ジヌクさん。

ジュンギ君の軍での先任でしたね。一緒に任務もしていましたが

このスンウがドゥリちゃんに髪留めをプレゼントします。←ここ大事!

その後いろいろあって、実年齢に戻ったドゥリちゃん、いやマンスルさん。

孫ジハのステージを見に行った会場でスンウを見つけます。

だけど70歳のマンスルをスンウは知らない。

一瞬目が合うけど特に気にもしない様子のスンウに

ほんの少し笑いかけるマンスルの髪にはあのときもらった髪留めが。

わたしゃここで号泣よcrying 何歳になっても女だわ~と感じましたね。

00493335201_20140110_59_20140110153

もう1人、この映画を盛り上げるパク氏。

マンスルが若い頃、裕福だったので、幼いパク氏は奉公人となり

マンスルの家が没落しお互い歳を取っても

マンスルのことを「お嬢さん」と呼んでいました。

このパク氏を名俳優のパク・イナンさん。

イナンさん、上手すぎ!happy02

そしてこの映画の大切なメッセージが後半でよくわかります。

マンスルの自慢の一人息子役にソン・ドンイルさん。

51634412

多くの作品に出ている名俳優だから、韓流作品をご覧になっている方で

ドンイルさんを知らない人はいないんじゃないかしら?

いつもは三枚目でお調子モンで軽い役や悪役が多いのに

この映画では、ドンイルさんの役が均衡を保っている役どころ...というか

映画の最後のドゥリちゃんを諭するところは、もう涙でスクリーンが

見えなくなったほどですcrying 子供は親の苦労をちゃんと知っているってことですね。

若いって、それだけで素晴らしい財産だということ。

自分は生きているんじゃなくて生かされているんだな、ということ。

自分という人間を必死に育てるための親たち苦労が、涙と共に心に溢れます。

劇中に流れる歌も、ノスタルジックですごくいいですnote

’70代に韓国でヒットした歌のようで、私は全然知らないけど聞いていても

耳にとても心地良い歌でしたよnote

ある意味、ジハが目指していたメタルロックに対抗しているのかも...?(笑)

C0325395_07462180

そうそう、この映画のラスト!パク氏もまた写真館を見つけジェームスディーンに!

さて、誰になって若返ったでしょうか?

若返った彼がスクリーンに映った途端、客席からウワ~という声があちこちから

聞こえましたよhappy02

誰かは見てのお楽しみhappy02

シム・ウンギョンちゃんは、10月からKBSで始まるドラマ”のだめカンタービレ”で

のだめ役に決まりましたね。

のだめとウンギョンちゃん、とてもマッチしていると思います。

千秋先輩役にはチュウォン君。 彼はどんな指揮者になるでしょうね~note

このドラマも楽しみ!

”怪しい彼女”はぜひご覧になってくださいね~お勧めです!

私も今年見た映画で1番...といいたいところなんですがsweat01

残念ながら、今のところ1位はソル・ギョングさんの”スパイ”です。

Img_4

こんなに面白い映画、今までみたことないわ!というくらい、面白かったですよ。

この映画を見た当時、まだメンタルが最低で、でもそんな状況から何とか抜け出したくて

飛び込みで見た映画でした。

観終わった後、笑い過ぎて

「私って本当にうつだったの?」と思ったほどですcoldsweats01

私の心を少し軽くしてくれ、半歩前に踏み出すきっかけを作ってくれた映画だったから

余計に印象が強いのかもしれません。

この映画、早くDVDにならないかなぁ~。

みなさんも機会があればぜひご覧くださいね。




みなさん、今日もありがとうございます。

観相師

あらすじは...book

顔を見るとその人のすべてを見抜く天才観相家ネギョン(ソン・ガンホ)。義理兄弟のペンホン(チョ・ジョンソク)と息子ジンヒョン(イ・ジョンソク)と共に山の中に住んでいた彼は、妓生のヨンホン(キム・ヘス)の提案で漢陽へ向かい、ヨンホンの妓房で人々の観相を見ることになる。腕の良い観相家として漢陽に噂が広がった頃、ネギョンはキム・ジョンソ(ペク・ユンシク)からの命令を受け宮に入ることになる。首陽大君(イ・ジョンジェ)が謀逆を試みていることを知った彼は、危険な朝鮮の運命を変えようとする。

198870887_624

先月の私の誕生日プレゼントとして、夫が観に連れて行ってくれましたdelicious

映画代は夫が払うから...と言われましたが、ランチやいろいろなおつまみ代

(とにかく夫はよく食べますbearing)は当然私持ち。

ということで、さっそく映画館に行きチケット購入後、飲み物を買おうと

私の財布を見てみたらmoneybag

coldsweats02coldsweats02coldsweats02

財布の中には11円しか入っていませんでした。

じゅ、じゅういちえん...bearingsweat01 ひぇ~shock

これが、エエ歳したオバさんの財布の中身だなんてcoldsweats02coldsweats02coldsweats02

なぜこんな失態を...と思い前日の行動を思いめぐらせてみたら

前日は病院に行き、その後お買い物に行ったため、財布の中身はスッカラカン。

もちろん翌日は映画に行くことはわかっていましたから、家から出かける前までに

財布に補充しよう思っていたけれど、思っていたまま...でしたねcoldsweats01

交通費は回数カードがあるからなんとかなりましたが、その残高もギリギリで...

映画代から始まって、その後お金のかかることは全部夫持ち。

やった~!bleahscissors

もう残高がない...と必死に懇願して回数カードも買ってもらいました。

一旦帰宅し財布にいくらか補充後、今日の晩ご飯の買い出しに行こうと

夫は提案しましたが

「いいや!一旦帰るともう出かけたくないから、このままお買い物もして、

明日の分もお買い物もして帰ろう」と説得。

帰宅後、さすがに回数カード代金は返金しましたが、それ以外は夫のオゴリdollar

オゴリ...ああ、なんてステキなひびき...shine









こういった失態の中、鑑賞した感想ですがcoldsweats01paper

悲しい映画でしたね。

権力とは本当に怖いとも思いました。

今視聴中のドラマ”インス大妃”とも時代背景が全く同じで

しかも今日の映画のテーマと、私が今ちょうど見ているドラマのシーンも同じなんです。

しかも、ドラマ内の幼い王端宗役と今回の映画の幼い王端宗役もどちらも

チェ・サンウ君が演じていて、胸が痛かったです。

ドラマは2011年~2012年にかけて。

この映画は2013年で、背も少し大きくなってましたが、このままの王さんでした。

Img_13

ドラマでの首陽大君は、幼い甥の王端宗を補佐する人間味のある人間像でしたが

映画での首陽大君の悪いことと言ったらまぁ...coldsweats02 冷血非道です。

映画ではイ・ジョンジェさんが熱演いや、狂演されてました。

本当に怖かった。

Img_4

イ・ジョンジェさんの作品はいろいろ見ましたが、なんでもできる万能な俳優さんだと

思います。

なりきる。この俳優さんは役になりきっています。

”10人の泥棒たち”では少しお調子モンの役でしたし

”ハウスメイド”でのエロさは、もう加藤鷹さんの位置まで来ているんじゃないかと(爆)

イ・ジョンジェさんを語るのに”イルマーレ”は外せません。

ハリウッドでもリメイクしたこの映画、大好きなキアヌがジョンジェさんと同じ役をしましたが

韓国版を超えることはできなかったと、私は思います。

なんでハリウッドでリメイクしようとしたのか、キアヌったら...coldsweats01

ジョンジェさん、どの作品でもその役にピッタリと合わせるプロの俳優だと思います。

よく言われているあのヒトの常套句”どんな役をやっても○ム○クのまま”とは

全く違います。

主人公より先に紹介しちゃったわcoldsweats01

この映画の主人公、観相師ネギョン役のソン・ガンホさん。

Img_3

韓国を代表する俳優さんですね。

イケメンではありませんが素晴らしいその演技は、見ている者を引き込む俳優です。

今回のネギョンも力まずひょうひょうと演じています。

しかし、子を思う親の気持ちが手に取るようにわかって、ラストは涙なくして観れません。

ネギョンの息子ジンヒョン役には今話題のイ・ジョンソク君。

Img_7

彼のことはよく知りませんが、最近ドラマでも主役をやっているそうで

それが話題になっているそうです。

このジョンソク君演じるジンヒョンもまた、父を思う息子の気持ちを素晴らしい演技で

表現していたと思います。

この映画は一言で”無常”

ああ、無常。

そして私なりに感じたこともあります。

以前からこちらにも書いておりましたが ”自分のしたことは自分に返る”ということ。

この映画は、首陽大君の策士であったハン・ミョンフェから始まります。

老人となり毎日怯えて暮らすハン・ミョンフェ。

首陽大君と一緒に朝鮮という国を牛耳ってきた非情な豪快さはありません。

そして映画の最後、やはり老人になったハン・ミョンフェで締めくくられます。

寿命を全うしますが、後悔と懺悔の日々だったことを想わせます。

人間だから、好き嫌いもあるけれど、ウソをつかず正直で思いやりのある人間に

なりたいと強く感じました。

”正直は疎まれる”と以前書きましたし、今でもその通りだと思いますが

やはり私は自分の心に正直に生きたいと思いました。







最後は暗い内容で終わってごめんなさいね。

”観相師”はお勧めですよgood 機会があればご覧くださいね。

この前は夫と”スパイ”という映画を見ました。

こちらはソル・ギョングさん、ムン・ソリさんが出演していましたが

この映画、私たちの中では久々の大ヒット!good

本当に面白くて面白くて、涙が出るほど大笑いした映画です。

ムン・ソリさんのあの味。あのタイミング。素晴らしいの一言。

もう一回観たいと思ったのですが無理でしたweep

早くレンタルが出たらいいのになぁ...

この映画も機会があればお勧めです!






みなさん、今日もありがとうございます。

7番房の奇跡

あらすじは...book

無実の罪で投獄された知的年齢6歳の父親と幼い娘に起きる奇跡のような物語を描き、韓国で大ヒットを記録したドラマ。もうすぐ小学校に入学する少女イェスンは、子どものように無邪気な父ヨングと2人で、貧しくも幸せな毎日を送っていた。ところがある日、ヨングが女児を誘拐・殺害したとして逮捕されてしまう。ヨングが収監された7番房の仲間たちは、彼とイェスンを会わせるためにある計画を思いつくが……。「王になった男」のリュ・スンリョンが、娘を愛する父親役を熱演。

■出演
リュ・スンニョン
パク・シネ
カル・ソウォン
チョン・ジニョン
オ・ダルス
パク・ウォンサン
キム・ジョンテ
チョン・マンシク
キム・ギチョン
パク・キルス
チョ・ジェユン
チョン・ハンビ
チョ・ドッキョン
パク・サンミョン

174538_l

本当に良い映画でした。

そして、優しくて残酷な映画でした。

リュ・スンリョンさんが出ているなら見なくては!と、公開されるのを楽しみに待ってましたよ。

”7級公務員”で初めてリュ・スンリョンさんを見て

私の中での気になる俳優さんとなりました。

情報院の、とても真面目で渋いチーム長役で、マヌケな部下役のカン・ジファンとの

掛け合いがめっちゃ面白くて、渋いのにコメディもサラ~っとする

スンリョンさんの素晴らしさを感じた映画でした。

その後、”風の絵師”では商人の大行首役でした。

このドラマでも彼の渋さは満載で

シン・ユンボクのパトロンとしてそっと力を貸す役も良かったです~

また、”王になった男”では再度惚れなおしましたよね。

ピョンホンさんとの絶妙なやり取り、これもスンリョンさんならでは。

そして今回の”7番房の奇跡”のヨング役。

Img_672313_25269707_4

知的年齢6歳という役を、本当に見事に演じていました。

ちょい悪オヤジだったスンリョンさんはどこへ?

これぞ俳優!

まさしく俳優!

ヨングの一人娘イェスン役はカル・ソウォンちゃん。

この映画がデビュー作だそうですが、大人顔負けアッパレな演技。

小さいながらも一流の女優です。

先が楽しみですね。

Fullsizephoto271486_2

可愛いでしょう?

昨年のドラマ”メディカルトップチーム”にも出ていました。

ヨングの足らない部分を補う賢い娘役です。

この娘のけなげな演技が演技とは思えず、おばちゃん何回も泣きましたわcrying

無実の罪で逮捕されたヨングが収監された7番房の仲間たちがホントに最高でした!

As20131218001825_comm

最初、新人のヨングをバカにしていた彼らですが、ヨングの娘への一途な愛に心打たれ

ヨングの無実の罪を晴らそうと懸命に策を練る姿など

ここら辺はコメディ満載ですごく面白かったですよgood

ヨングたちがいる刑務所の所長役にチョン・ジニョンさん。

”王の男”で、ジュンギ君の唇を奪った人ですねぇhappy02

Img_5946_thum500

所長もなんとかヨングを助けようとしますが...

冤罪とわかっていても、どうすることもできない不条理。

ヨングとイェスンの最後は...胸が張り裂けそうでした。

毎朝父を見送るイェスン。

”1.2.3”と数えると父ヨングが振り返って満面の笑顔をイェスンにかえし

変顔をしてイェスンを笑わすヨング。

これは毎朝の恒例儀式。

今回もそれを信じて何度も”1.2.3...1.2.3...”と数えるイェスン。

愛で強く結ばれた父娘。

ジュンギ君の”TOW WEEKS”も父娘愛を描いていましたが

う~ん...ストーリーは全く違うけれど

やっぱりリュ・スンリョンさんとカル・ソウォンちゃんの方がgood

今思えば、ジュンギ君は幼すぎたのかも...。

もう少し年を重ねたらジュンギ君にもヨングのような役、挑戦してほしいなぁ。

美しいだけではもう使ってもらえないし...sweat01

たくさん語りたいことはあるけれど、ここら辺にしておきます。

自分のことを思い出し重ねて見てしまうから、余計に感動したのかもしれません。

この映画はぜひご覧くださいね。

泣きすぎてヘトヘトになりますけどcoldsweats01

思いっきり泣いた後、久しぶりに神座でラーメン食べましたnoodle

048_r

6.7年ぶりでしょうか。

相変わらず白菜満タン、豚肉まぁまぁ。

美味しかったですwink

ヒョンビン主演『逆鱗』ポスター公開

元記事は こちら

今年話題の映画『逆鱗』(イ・ジェギュ監督)のキャラクター別ポスター、先行映像が公開された。

公開されたのは主演のヒョンビンをはじめ、ハン・ジミン、チョン・ジェヨン、チョ・ジョンソク、キム・ソンリョン、チョ・ジェヒョン、パク・ソンウンのポスターで、「正祖1年、思悼世子の息子が王位を継承したことから謀反が絶えなかった」という意味深長なコピーが映画への好奇心をかき立てる。ヒョンビンはこの映画で若き王、正祖役を演じ、初の時代劇に挑戦する。

『逆鱗』は朝鮮王朝時代の第22代国王・正祖の暗殺をめぐり、殺そうとする者、生かそうとする者、生きなければならない者のすれ違う運命を描く。ドラマ『チェオクの剣』『ベートーベン・ウイルス』『キング~Two Hearts』などで知られるイ・ジェギュ監督のスクリーンデビュー作で、5月公開予定。

2014012102709_0

この映画、見たい映画の一つです。

ヒョンビンがようやく私たちの元に戻ってきますねぇ~。

除隊後の最初の仕事を何にするかは俳優それぞれですが

ヒョンビンはドラマではなく映画を選んだのですねぇhappy01

正祖ことイ・サンをヒョンビンはどんな風に演じるのか楽しみです。

イ・サンといえば私的にはイ・ソジンですが(笑)

Efbdb2efbda5efbdbfefbdbcefbe9eefbe9

イ・ソジンのイ・サンとヒョンビンのイ・サン比べ~

2014012102709_1

どっちもカッコええですなぁ~heart02

ジュンギ君と同じ年のヒョンビンのこの貫禄。

一体この2人の何が違うのかしら?

ジュンギ君の中にまだまだアイドルでいたい気持ちがある限り

ジュンギ君はまだまだかなぁ...sweat01

ジュンギ君も早くアイドル願望を捨てて(笑)こんな役もしてほしいものですcatface

どちらの作品にも出演しているハン・ジミンちゃん。

2014012102709_2

映画「逆鱗」ではヒョンビン演じるイ・サンの王妃役かしら?

ドラマではイ・サンの初恋の人ソンヨン役で、後々イ・サンの側室宣嬪となります。

Img_127252_7642609_1_2

ハン・ジミンちゃんはぜひぜひジュンギ君と共演してほしい女優さんです。

本当に可愛い女性で、背も小さくてジュンギ君にはちょうど良いと思いますgood

映画「逆鱗」は、今年5月公開予定ということは、日本での公開は来年くらいかな?

とても楽しみですね~happy02

殺人の告白

あらすじは...book

世間を騒がした連続殺人事件から15年後、イ・ドゥソク(パク・シフ)という男が自ら犯人だと名乗り出る。しかし時効成立のため法的に無罪となり、彼は自分の犯した殺人事件について詳細に記した本を出版する。その衝撃的な内容と俳優のように美しいルックスが相まって、一躍人気者となったイ・ドゥソク。だが犯人を探し続けてきた刑事や、恨みを抱く遺族たちが黙って見ているはずもなかった。本の中に最後の未解決失踪事件の真相が書かれていないことに気付いた刑事チェ・ヒョング(チョン・ジェヨン)は、ドゥソクに向かって「詐欺罪で逮捕されるだろう」と言い放つ。そんな中、自分こそが真犯人だと主張するJと名乗る男が現れる……。

出演:チョン・ジェヨン、パク・シフ、キム・ヨンエ、チョ・ウンジ、オ・ヨン、チャン・グァン、アン・ソクファン、チェ・ウォニョン、ミン・ジア

Img_43040_47357908_0

迫力満載のアクションと巧みに迫る心理戦。

面白かったぁ~。かなり面白かったです!

ジワジワ攻めてきて、二転三転するストーリも素晴らしいけれど

何よりアクションが素晴らしいhappy02 ヒュ~~happy02

ジャッキー・チェン師匠を超えたかもしれんませんよ、この2人...

いやいや、ジャッキー・チェン師匠はその世界では最高峰のアクションスターです。

師匠、スンマセンsweat01

パク・シフ、体張ってますよ~

Up_1949516

こんな海パン一丁とかアリつつの~、カーアクションもお見事でした。

撮影中、怪我などしているんじゃない?っていうくらい、見ていてハラハラしましたwobbly

71031f192b37db85597764c501975f38

でね、この↑のシーンは、さらに↑のシーンのプールで泳いでいるところを誘拐され

誘拐犯との格闘となるわけなんですが、海パン一丁で頑張るシフオラボニ。

誰か~、ズボン持って来てあげてぇぇ~bearing

もしこの格闘中にシフオラボニのジュニアがポロンとコニャニャチワ~したらと思うと...

もう、そんなことばかり考えてムラムラする...いや、ハラハラする私でした(笑)

”美しすぎる殺人犯”という形容詞の通り、スクリーンで見るシフオラボニは

かなり美しかった~shine

痛がっている姿なんて、萌え萌えheart02

O0764050912514835272

シフさんの表情がときどきジュンギ君に見えて

やっぱりイルジメで異母兄弟役をしただけあるわ~と、変なところで感心したり(笑)

サスペンスなんですけど、ときどきコメディーも挟んでいて

それがシュールでかなり面白いんですよね。

ストーリー展開もリズムよく、見ている人を最後まで飽きさせません。

演者たちの演技の素晴らしさはもちろんですが、やはり、脚本って大事ですね。

で、シフオラボニが主役かと思いきや、犯人を追っていた刑事役の

チョン・ジェヨンさんが中心で、結局この刑事さんの復讐劇だったのかなぁ、と

見終わった後もいろいろ考えさせられる映画でした。

今回はあまり書かないでおきますね。

映画後半まで、その巧みなストーリーにぜひみなさんも騙されてください(笑)

もしかしたら、今年見た中で今のところ1番かもしれません。

あ、”10人の泥棒たち”も1番ですが、ジャンルの違う部として

それぞれ1番ってことで...coldsweats01

しかしまぁ、何ですなぁ...

こんなに素晴らしい映画に出演し、今後の華々しい道筋をこの映画で付けることができ

名俳優の仲間入りとなったパク・シフ。

なのに下は我慢ができなかったのか...

素人姉ちゃんに手を出したらあきませんbearing

もっと他に発散するところはなかったのかしら...

シフオラボニの早い復帰を願いますわ。

で、この映画のシフオラボニのモリがやっぱりコレで...

D0310570_10465931

ジュンギテサンといい、後ろから前にガァ~ともってくるヘアスタイルが

韓国の流行りのようですが、私的にはイマイチですthink みなさんはいかがですか?

あんなに韓流と嫌韓の間で揺れていた私ですが、でもね。

やっぱりイイものはイイんです。

韓国映画はホントに面白い。それは認めますconfident

だからね、間違った教育は直してね。そんで、仏像は返してねぇ~

あ、”殺人の告白”はかなりお勧めです。ぜひご覧ください。

10人の泥棒たち

あらすじは...book

韓国を中心に暗躍する窃盗団メンバーは、リーダー、ポパイ(イ・ジョンジェ)の元相方マカオ・パク(キム・ユンソク)から唯一無二のダイヤモンド「太陽の涙」を、巨大カジノから盗み出すという計画を聞かされる。香港へ向かったメンバー6人を、中国人窃盗団の4人が出迎える。太陽の涙争奪のため、計10人のメンバーが挑むが……。

キャスト:キム・ユンソク、キム・ヘス、イ・ジョンジェ、チョン・ジヒョン、サイモン・ヤム、キム・スヒョン、キム・ヘスク、オ・ダルス、アンジェリカ・リー、デレク・ツァン、シン・ ハギュン、チュ・ジンモ    
 

1

2週間限定公開の韓国版タイトルは”泥棒たち”

面白かったです。

かなり!

さすが韓国での興行収入1位の作品shine

見る前までは、ハリウッド版の”オーシャンズ11”のパクリか?と思いましたが

そもそも”オーシャンズシリーズ”はまだ未視聴なので、比べることなく

とても楽しく鑑賞できました。

先日見た”私のオオカミ少年”が”シザーハンズ”のパクリのようで

非常に残念に思いましたので...

さて、今回の映画”10人の泥棒たち”ですが

出演者は韓国の有名どころばかりです。

香港メンバーはよくわかりませんがsweat01

今回感心したのは、韓国の泥棒メンバー、エニコール役のチョン・ジヒョン。

盗みに入る前の第一段階を担当する彼女の役割が良かったですね。

そんでね、演技がとても上手でとてもセクシーで可愛い。

54148_1215_cbc31109_54148f86_2

もう一人のセクシー姉さん、キム・ヘス先生もよかったけど。

2013050801945017kstyle0002view

韓国版泥棒メンバーにキム・スヒョン君がキャスティングされていましたが

彼は必要だったのか?

ま、裸披露とかチゥシーンとか、ファンにはたまらんでしょうが。

2013050801948902kstyle0002view

この映画のキーマンとなるキム・ユンソクさん。

良い俳優さんですよね。

今回かなりハードなアクションをこなしていましたが、ノースタントだったそうですhappy02

10_large

いろいろご紹介したいこの映画。

ですがストーリーも複雑で、だんだんと何を書いていいのかわからなくなってきましたsweat01

一緒に観に行ったお友達が

『今日の映画の感想はブログに書くの?』と、何度も私に聞いてきました。

『さぁ...』と言いながら、”なんでそんなこと聞くんだろう?”と思いました。

後でよくよく考えると

この映画の世界観を説明するのは難しく、私の拙い文では上手くお伝えできませんsweat01

それでもこの映画の感想をどのように書くのか、楽しみにしてくださっていたのかも

しれませんね。失礼しましたsweat01

中途半端になりますが、今回の説明はここら辺にしておきますね(笑)

それくらい複雑で面白かったということです。

泥棒の世界にも恋愛があり、子供の心配をし、騙し騙され...

盗みをする過程も面白いですが、泥棒って大変なのね、と思える人間模様も

細かく描かれていて、良い映画だなぁと感じました。

2週間限定公開で、あと1週間しか残っていませんがぜひご覧くださいね。

面白い映画なのに、なんで2週間しか公開しないのでしょうね...

ジュンギ君にもこんな作品に出てほしいです。

年齢的に、キム・ユンソクさんやイ・ジョンジェさんに

まだまだ追いつかないかもしれませんが、ジュンギ君の演技力は素晴らしいですもの。

キム・スヒョン君の役はジュンギ君にはちょっと違うかな(笑)

2013050801944117kstyle0002view

映画内では中心的存在のイ・ジョンジェさん。

渋いですね~

しかし気になる頭...

ヅラなのか?coldsweats02

余談になりますが、映画上映前にこれから公開される映画の告知がありますよね?

宮崎駿のアニメ”風立ちぬ”の予告は、胸がじーんとしました。

実在する人物を題材に、第二次世界大戦?の内容のようです。

零戦も描かれているのですが、主題歌はユーミンの”ひこうき雲”

ウルウルしましたsweat02

先にも書きましたが、ユーミンの”ひこうき雲”は、特攻隊員のことを歌っているのです。

見たいアニメ映画です。

フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

韓流大好き Ⅱ